【2019年東京競馬場花火大会】雨天でも無事結構されました【アゾウ不動産販売㈱】

【2019年東京競馬場花火大会】雨天でも無事結構されました【アゾウ不動産販売㈱】

2019年7月7日(日)東京都府中市の競馬場花火大会が開催されました。

朝から雨で天気が非常に怪しかったのですが、無事開催されてよかったです。

 

2019年度も無事開催されました!

毎年この競馬場の花火大会は欠かさずに見にいっています。
30分間という短い間に数千発を打ち上げるので、子供がいても飽きずに鑑賞できるからです。

自宅の多摩市から車で府中市に向かう途中、どんどん雨が強くなっていたので開催するかハラハラしていました。
大会運営の情報では中止連絡は無かったので、半信半疑でとりあえず会社まで行きました。

 

 

芝生エリア予定を急遽変更

天気が良ければ、競馬場内の芝生エリアに行こうと予定を立てておりました。

ですが、朝からあいにくの『雨』。
芝生エリアは当然『屋根』もありません。
雨が降ったあとも芝生が濡れているのでビショビショになる事が確実だったので断念。

急遽場所を変更しました。

 

 

近くのマンションから観覧

今回は『雨』でしたので、競馬場近くのマンションから観覧しました。
競馬場まで直線距離600m位の高層マンションでしたので中々の迫力があり快適。

残念ながら、急遽次女(3歳)がフィナーレ直前にトイレに行きたがり、観れませんでした。

競馬場内でもし見ていたら、間に合わなかったので結果オーライだったかもしれません。

府中市では競艇場の花火大会もありますので、都合がつけば見に行けたらと思います。